住宅履歴情報蓄積サービス

メリット

  • 施工時の仕様や過去に実施された内容が明確なため、必要な維持管理を計画的かつ効率的に行えます。
  • 設計、施工、維持管理等の情報があるので、住宅の資産価値も適切に評価されるので安心して売買できます。

サービス概要

住宅履歴情報とは、住宅の設計、施工、維持管理、権利及び資産等に関する情報であり、「いつ、だれが、どのように新築や修繕、改修・リフォーム等を行ったか」を記録した住まいの「履歴書」です。お申込み頂きますと、「住宅履歴情報蓄積活用推進協議会」より世界で唯一の共通IDが1個発行されます。

ハウスジーメンの住宅履歴情報蓄積サービスは、住宅履歴情報(設計図や建築確認など)を30年間保管でき、ご利用期間内であれば住宅のお手入れの記録等、住宅の所有者様自身で、情報の追加や蓄積が行えます。
また、上記以外の情報を蓄積できる事業者様向けのオプションもあります。

サービス料金(税別)

住宅履歴サービス
事業者登録料
15,000 円/年
住宅履歴情報登録料 28,000 円/物件
(30 年間)
オプション アップロード
代行サービス
18,000 円/回
事業者情報等
蓄積料
2,000 円/10 年
お問合せ先

ハウスジーメン 履歴システムG

TEL 03-5408-7442

FAX 03-5408-7441